出典:デジタル大辞泉(小学館)

臼杵市にある、日本最大の磨崖仏 (まがいぶつ) 群。大日如来・釈迦三尊・十王像など75体が残る。大部分は平安後期の作で、鎌倉・室町期のものもある。特別史跡・重要文化財。臼杵磨崖仏。深田石仏。