ひょうしき‐しょく〔ヘウシキ‐〕【標識色】 の意味

  1. 動物の色彩のうち、周囲からはっきりと目立つ色。警戒色認識色威嚇 (いかく) 色のこと。