出典:デジタル大辞泉(小学館)

ある物事のうわさ・世評を書いた書物。江戸時代、明暦(1655~1658)ごろから遊女評判記が流行し、それにならって役者評判記などが成立。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉