出典:デジタル大辞泉(小学館)

ゴマノハグサ科の多年草。日当たりのよい山地に生え、高さ30~60センチ。全体に白い毛がある。葉は卵円形で対生。夏、葉のわきから一対の柄を出し、淡紫色の小花を総状につける。

[生物/植物名]カテゴリの言葉