出典:デジタル大辞泉(小学館)

切り箔 (はく) の一。金箔を鳥の子紙に漆ではり、紙の縦の方向に細く切ったもの。金襴 (きんらん) などの紋織物の緯糸 (ぬきいと) に用いる。