出典:デジタル大辞泉(小学館)

芝居の大道具で、張り物を縦に二等分する線を軸に、蝶番 (ちょうつがい) で別の張り物を取り付けておき、それを左右に折り返して場面転換などをすること。