出典:デジタル大辞泉(小学館)

鞘口 (さやぐち) から鞘尻にかけて鞘の中央に細長い樋を設け、その部分に螺鈿を施した飾り太刀。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉