ビルバオ【Bilbao】 の意味

  1. スペイン北部、バスク州の都市。ビスケー湾に近く、ネルビオン川沿いに位置する。同国北部屈指の港湾を擁す工業都市として鉄鋼業や造船業が盛んだったが、現在は観光業、サービス業に重点を置く都市再開発が進んでいる。1997年、造船所跡地にグッゲンハイム美術館が開館。郊外には、1893年に世界初の運搬橋として建造されたビスカヤ橋があり、2006年に世界遺産(文化遺産)に登録された。バスク語名ビルボ。