出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 上代、害虫・毒蛇などを追い払う呪力を持つと信じられた細長い薄布。

  1. 古代の服飾具の一。女性が首から肩にかけ、左右に垂らして飾りとした布帛 (ふはく) 。

  1. 鏡台の鏡をふくときに用いた布帛。

  1. 儀式用の矛 (ほこ) などにつける小さい旗。