出典:デジタル大辞泉(小学館)

牛車 (ぎっしゃ) の一。白く晒 (さら) した檳榔の葉を細かく裂いて車の屋形をおおったもの。上皇親王大臣以下、四位以上の者、女官・高僧などが乗用した。びろうぐるま。びりょうのくるま。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉