出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1782~1856]江戸後期の儒学者。豊後 (ぶんご) の人。名は建。字 (あざな) は子基。別号、青渓など。咸宜園 (かんぎえん) を開き、子弟を教育。大村益次郎高野長英はその弟子。著「遠思楼詩鈔」「約言」など。

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉