出典:デジタル大辞泉(小学館)

中国、唐代の詩。白居易作。816年作。かつての長安の名妓が落魄 (らくはく) して琵琶を奏でるのを、左遷されたわが身になぞらえて歌ったもの。「長恨歌」と並ぶ傑作。