• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

うす‐やみ【薄闇】 の意味

  1. 何とかものの形などがわかる程度の暗さ。
  • うす‐やみ【薄闇】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・その草もない薄闇の路に、銃身を並べた一隊の兵が、白襷ばかり仄かせながら、静かに靴を鳴らして行くのは、悲壮な光景に違いなかった。

      芥川竜之介「将軍」

    • ・・・が、おれのまわりには、いつか薄闇が立ちこめている。

      芥川竜之介「藪の中」

    •  薄闇い狭いぬけろじの車止の横木を俛って、彼方へ出ると、琴平社の・・・

      国木田独歩「二少女」