出典:デジタル大辞泉(小学館)

のほつれを整え、つやを出すために櫛 (くし) につける水。伽羅 (きゃら) の油サネカズラを浸した水を用いる。