出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 地方公共団体の一。現在は大阪京都の2府がある。→都道府県

  1. 国の行政機関の一。「内閣府」

  1. 物事の中心となる所。「学問の府」「行政の府」

  1. くら。特に宮廷の文書・財貨を入れておく所。

  1. 役人が事務をとる所。役所。

  1. 江戸時代、幕府の所在地であった江戸をさしていう。

  1. 中国の行政区画の一。代から代まで、一般に県の上に置かれた。長官は唐では府尹 (ふいん) 以降は知府

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉

[社会/政治]カテゴリの言葉