出典:デジタル大辞泉(小学館)

PLO(パレスチナ解放機構)内の最大組織。1958年ごろ創設。パレスチナ解放運動のアラビア語Harakat at-Tahrir al-Falastiniの頭文字hatafを逆に並べたもので、ムハンマド時代のイスラム勢力拡大期には勝利を意味した。初代議長はヤセル=アラファト。パレスチナを二分するもう一方の勢力であるイスラム原理主義組織のハマースに対して「穏健派」とよばれる。

[補説]2007年にハマースがガザ地区を武力制圧し、パレスチナ自治区はファタハが統治するヨルダン川西岸地区とハマースが実効支配するガザ地区に分断されたが、2011年、両組織は和解文書に署名した。