出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. たとえ本心ではなくてもという気持ちを表す。「嘘にも済まないという言葉ぐらい言ってもいいではないか」

  1. (下に打消しの語を伴う)打消しを強める。決して。まるで。かりにも。

    1. 「お島が惚れていようとは―思わなかった」〈紅葉多情多恨