出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 指紋

  1. 電子メールや電子証明書などの同一性を確認するための値。一般にデータ本体のハッシュ値が用いられ、受信者または受領者がデータ本体をハッシュ関数にかけてハッシュ値を求め、それを元のハッシュ値と比較することで改ざんの有無を確認できる。