出典:デジタル大辞泉(小学館)

Bwindi》ウガンダの国立公園。コンゴ民主共和国との国境とアフリカ大地溝帯の西部に沿う山岳・森林地帯。植物では100種以上のシダ類、動物では300種を超える鳥類、200種を超えるチョウなどが確認されており、絶滅が危惧されているマウンテンゴリラ約300頭が生息する。1994年、世界遺産(自然遺産)に登録された。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉