ふうせい‐かいりゅう〔‐カイリウ〕【風成海流】 の意味

  1. 一定の方向に吹く風の力によって生じる吹送流 (すいそうりゅう) のこと。特に、大規模な海洋の循環となっている場合にいうことが多い。