出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ワ五(ハ四)]

  1. 音楽的な高低・調子などをつけて発声する。「歌を―・う」「ピアノに合わせて―・う」

  1. (「詠う」とも書く)詩歌を作る。また、詩歌に節をつけて朗読する。「望郷の心を―・った詩」

  1. 鳥などがさえずる。鳴く。「花咲き鳥―・う」

  1. (謳う)

    1. ㋐多くの人々が褒めたたえる。謳歌する。「太平の世を―・う」

    2. ㋑ある事を盛んに言いたてる。また、明記して主張する。「国民主権を―・った憲法」→謳 (うた) われる

[補説]1で、謡曲をうたう場合は多く「謡う」と書く。
[可能]うたえる

出典:青空文庫

出典:gooニュース