出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 毎年1月に皇居内で行われる新年最初の歌会。一般国民の詠進歌から選ばれた和歌が、天皇皇后皇族の詠歌とともに披講される。現行の形式は明治2年(1869)に始まる。歌御会始 (うたごかいはじ) め。 新年》

  1. 新年最初の歌会。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[新年/行事]の季語

出典:gooニュース