出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1931~2014]小説家・評論家。東京の生まれ。本名、雄輔 (ゆうすけ) 。航空会社に勤務し、長期にわたる海外生活を体験する。国際社会の中でカルチャーショックにさらされながら生きる日本人サラリーマンを描き、ノンフィクションやエッセーを中心に人気を集める。「炎熱商人」で直木賞受賞。他に「空港」「新西洋事情」「スチュワーデス物語」など。

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉