出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)他人の言動や文章、物事の事情などを、必要以上に読み取ること。うがちすぎること。「そこまで考えるなんて、深読みしすぎだ」