出典:デジタル大辞泉(小学館)

北海道中部の市。石狩炭田北部の炭鉱町として発展。市制時の昭和33年(1958)には4.1万人であった人口が相次ぐ炭鉱の閉山により激減。国際スキー場がある。アイヌ語「オタウシナイ(砂の多い川)」からの名。人口0.4万(2010)。

出典:青空文庫

[地理/日本地名/北海道]カテゴリの言葉