出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ四]ふきしきる」に同じ。
  • 「白露に風の―・く秋の野はつらぬきとめぬ玉ぞ散りける」〈後撰・秋中〉