出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「春秋左伝」僖公二四年から。「衷」は、かなう、つりあう意》ふさわしくない服装は人に怪しまれて災いを招くもとになるということ。鄭の子臧 (しぞう) が身分不相応な服装をしたために殺された故事による。