出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形ク]

  1. 嘆かわしい。情けない。

    1. 「常に思ひ嘆くと聞きはべれば、いと―・くなむ」〈宇津保・蔵開上〉

  1. 気に入らない。いやだ。

    1. 「こちたく酔ひののしりて、―・くらうがはしき事ども」〈栄花・つぼみ花〉

  1. 心が痛む思いである。気の毒だ。

    1. 「うたれさせ給ひけん宮の御運のほどこそ―・けれ」〈平家・四〉

  1. 感じがよくない。気味が悪い。

    1. 「なんと旦那、―・い所ぢゃござりませぬか」〈浄・摂州渡辺橋供養〉

[補説]鎌倉時代ころから「御前に人一人も候はざらんが無下にうたてしう覚え候」〈平家・四〉のようにシク活用の例も見いだせる。