出典:デジタル大辞泉(小学館)

上級審で、下級審とは無関係に訴訟資料を集め、これに基づいて事件の審理をやりなおすこと。また、その審級。→事後審続審

[社会/法律]カテゴリの言葉