出典:デジタル大辞泉(小学館)

狂言。年の暮れに二人の信者が出雲大社に参詣すると、福の神が現れて、神酒を所望し、富貴になる心得を語る。

[演劇・映画/能・狂言の作品]カテゴリの言葉