フクリン の意味

  1. 《「ゴロフクレン」の略から》モスリンに似た薄地の梳毛 (そもう) 織物。ゴロフクレンよりも柔らかい。江戸時代から明治初期にかけてオランダなどから輸入した。
  1. [補説]「服綸」「幅綸」とも書く。