出典:デジタル大辞泉(小学館)

中世、将軍が御家人・奉公衆に課した課役。番役・軍役のほか、段銭 (たんせん) ・棟別銭など出銭を課することもあった。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉