出典:デジタル大辞泉(小学館)

Mata Nacional do Buçaco》ポルトガル中西部にある国立公園。コインブラの北方約30キロメートルに位置し、広大な森林が広がる。17世紀にカルメル会の土地になり修道院が置かれた。20世紀初頭、ポルトガル王マヌエル2世が狩猟目的の離宮を建てたが、完成直後に革命が起きたため使用されず、現在はホテルになっている。