出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. 普段と変わりないこと。また、そのさま。「日々を無事に送る」「平穏無事」

  1. 過失や事故のないこと。また、そのさま。「航海の無事を祈る」「無事に任務を果たす」「手術が無事終了する」

  1. 健康で元気なこと。つつがないこと。また、そのさま。「無事を知らせる便り」「父母の無事な顔を見て喜ぶ」

  1. なすべき事がないこと。ひまな状態。

    1. 「われ―に苦みて、外に出でて遊ばんことを請い」〈鴎外訳・即興詩人

  1. 何もしないこと。

    1. 「只道士の術を学んで、無為を業とし、―を事とす」〈太平記・一〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース