出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1907~1993]小説家。静岡の生まれ。本名、勝見次郎。戦後、眼科医のかたわら文筆生活に入る。志賀直哉に傾倒。現実と幻想を織り交ぜた私小説を書く。「空気頭」で芸術選奨。他に「欣求浄土 (ごんぐじょうど) 」「田紳有楽」「悲しいだけ」など。

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉