出典:デジタル大辞泉(小学館)

治承4年(1180)源頼朝の軍と、追討のため京都から下向した平維盛 (たいらのこれもり) らの軍が、富士川を挟んで行った合戦。平氏軍は水鳥の羽音を敵の襲来と誤認して敗走したという。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉