出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]

  1. 煙のすすで黒くなる。すすける。

    1. 「行灯 (あんどう) の紙は油烟に―・りて鼠色をなし」〈鉄腸・花間鶯〉

  1. 炎が立たず、煙だけ出して燃える。くすぶる。

    1. 「お寝間の内は抹香で―・ります」〈浄・反魂香