出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「ふみいた(文板)」の音変化》

  1. 目的とする内容などを簡単に書いて、人に示したり渡したりする紙片や木片。「遊泳禁止の―を立てる」「質―」

  1. 神仏の守り札。「魔除けの―」→御札 (おふだ) 

  1. 娯楽場などの入場券。また、乗車券、切符。「芝居の―」

    1. 「電車の―を入れる箱」〈鴎外・田楽豆腐〉

  1. カルタトランプ花札などの、1枚1枚の紙片。「―を裏返しに配る」「絵―」

  1. 巡礼などが、祈願のために札所の柱・扉・壁などに貼る紙片。「千社―」

  1. 日給 (にっきゅう) の簡 (ふだ) 」に同じ。

    1. 「暫しも滞るをば御―を削らせ給ひ」〈栄花・花山尋ぬる中納言〉