出典:デジタル大辞泉(小学館)

犯罪によって被害を受けた者が加害者に対し、公訴に付帯して請求する損害賠償の訴え。旧刑事訴訟法で認められていたが、昭和23年(1948)廃止。

[社会/法律]カテゴリの言葉