出典:デジタル大辞泉(小学館)

語義未詳。布多(栃木県の地名。国府所在地)にいた国守のことか。一説に、腹黒い人とも、神の名ともいう。

「―悪しけ人なりあたゆまひ(=急病)我がする時に防人 (さきもり) に差す」〈・四三八二〉