ふたりばかま【二人袴】 の意味

  1. 狂言。婿入りする男が父親と舅 (しゅうと) の家に行き、1着の袴で親と交代に舅の前に出る。二人一緒に出るよう求められ、袴を二つに裂いてそれぞれ前に当てて取り繕うが、舞をまううちに見つかる。