出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動タ五(四)]《「うつ」の音変化》
  1. たたく。なぐる。また、ぶつける。「子供のおしりを―・つ」「転んでひざを―・つ」

  1. 演説する、語る意などを強めていう語。「一席―・つ」

  1. 博打 (ばくち) をする。

    1. 「飲むも可 (よ) し、―・つも可し、買うも可しだが」〈鏡花婦系図

[可能]ぶてる