出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「ものぐるい」を音読みにした語》

  1. 心が乱れて正常な判断ができないこと。

    1. 「―の者もしるしありと聞きて」〈沙石集・一〇末〉

  1. とんでもないこと。あきれたこと。

    1. 「なう、そなたのなりは―や」〈虎明狂・鈍太郎

出典:gooニュース