ふ‐づくり【文作り】 の意味

  1. 物事を整えること。
    • 「尋常の―は、物を整ふる事にいふ」〈色道大鏡・一〉
  1. 人をだますこと。
    • 「ふところ子の娘があるなどと―をいふ」〈浮・好色床談義・三〉
  • 名詞

ふ‐づくり【文作り】の慣用句

  1. ふづくりごと【文作り事】
    • 人をだますこと。ごまかしごと。
      「大かたの―にては合点せぬ時世になりぬ」〈浮・織留・一〉