出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動タ下一][文]うちす・つ[タ下二]
    1. ㋐構わないでおく。ほったらかしにする。「この件は―・ててはおけない」

    2. ㋑思いきって捨てる。

      「いとはしたなくて、蘆 (あし) も―・てて逃げにけり」〈大和・一四八〉

    3. ㋒あとに残して行く。見捨てる。

      「さりとも―・てては、え行きやらじ」〈・桐壺〉

  1. 切って捨てる。

    1. 「敵の兵したひよれば踏みとまり、切り捨て―・て」〈浄・国性爺