出典:デジタル大辞泉(小学館)

煮えたつ湯。にえゆ。

「火熱に触れ…―と為り」〈津田真道明六雑誌一七〉