出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]

  1. 長い物が急に切れる音や、そのさまを表す語。また、長く続いている物事が急に断たれるさま。ぷっつり。「糸がぷつりと切れる」「音信がぷつりと途絶えた」

  1. 鋭い物を突きさすさま。「腕に注射針をぷつりとさす」

  1. 粒状のものができるさま。また、粒状のものをつぶす音や、そのさまを表す語。「にきびがぷつりとできる」「ノミをぷつりとつぶす」