出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ア下一][文]うちちが・ふ[ハ下二]
  1. まちがって打つ。打ちまちがえる。うちちがう。「入力キーを―・える」

  1. 交差させる。「糸を―・えて編む」

  1. 武器を取って互いに打ち合う。

    1. 「十郎は、ちぢに腹を切り、―・へても、あかず思ひけれども」〈曽我・四〉