• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ブドバ【Budva】 の意味

  1. モンテネグロ南西部の都市。アドリア海に面する。海岸保養地として知られるブドバリビエラの中心地。古代ギリシャ、古代ローマの町があったほか、4世紀にわたってベネチア共和国の支配下に置かれた。旧市街はオスマン帝国の侵略に備えて造られた城壁に囲まれ、聖イバン教会、聖マリア教会などの中世の歴史的建造物が残っている。

ブドバ【Budva】の慣用句

  1. ブドバリビエラ【Budva Riviera】
    • モンテネグロ南西部の海岸。ブドバ以東、約35キロメートルのアドリア海沿岸を指す。ブドバをはじめ、ベチチスベティステファンペトロバツなどの町があり、同国屈指の海岸保養地として知られる。ブドバンスカリビエラ。