出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「ふ(蒲)」「とん(団)」は唐音。「布」は「蒲」に当てた字》

  1. 布地を縫い合わせ、中に綿・羽毛などを入れた寝具。敷き布団掛け布団など。「―を敷く」「―を上げる」「煎餅 (せんべい) ―」 冬》「―着て寝たる姿や東山/嵐雪

  1. 座禅などで座るときに用いる蒲 (がま) の葉で編んだ円形のもの。

[補説]書名別項。→蒲団